「プログラミングで海のSDGs!」

イベント・広報

海ごみ問題/SDGs/プログラミングに取り組む、親子向けイベント

「プログラミングで海のSDGs!」

2019年7月〜2019年11月
主催:一般社団法人イエロー ピン プロジェクト 特別協力:公益財団法人 日本財団

enequitch
プログラミングで海のSDGs! 公式サイト
https://programming.or.jp/umip/
※このイベントは、海と日本PROJECTの一環で実施しています

一般社団法人イエローピンプロジェクトは、今後の社会課題解決のための取り組みとして、ICT(IoT)活⽤/プログラミングが重要な役割を果たすと考え、「海と日本PROJECT」(子どもたちを中心に海への関心や好奇心を喚起し、海の問題解決に向けたアクションの輪を広げる、日本財団や政府が推進する活動)に参加、SDGsとプログラミングを掛け合わせた、親子向けイベントを、東京都内や横浜市などで主催しました。

私たちリトルスタジオインクは、イエローピンプロジェクトに協力し、小学生向けのプログラミングワークショップを中心に参加。プログラミングの楽しさと、海ごみという身近な課題の発見、社会課題解決の大切さを伝えることができました。プログラミングワークショップでは、micro:bitや、ブロックプログラミングなどを利用し、初心者でも参加できるように工夫しました。